お星様になっても。

お星様になっても、ぷぅちゃんにしても、
まりもにしても必ず、主人に対しての
愛は変わらない。

ひまわりの花になって
出迎える。

必ず私や、る〜パパの出かける方を向いて花が咲く
「いってらっしゃ〜い」
「おかえりなさ〜〜い」
そう言うかのように。